【エンパワ日記】君のことを考えた。

君のことを知りたいと思った。

君の好きなアーティストの曲をはじめて聞いてみた。

あちこちの街にあるカフェを調べてみた。

君がどうしてその夢を選んだのか、想像してみた。

***

2016.2.27

私たちエンパワ(ボランティア)は、はじめてカナエルンジャーに会いました。

高校生で、進学を目指している若者たち。
一人一人が、なりたい夢を語ってくれました。
とても立派で、かっこよく見えました。

私は自分自身を振り返って、少し不思議な気持ちになりました。
カナエルンジャーと同い年のころ、私には夢がなかったからです。
どこかの大学に行きたくて、でも勉強はしてなくて。
そんな私に、両親は何を言うこともなく、フリーターをやったり、夜学に通ったりするのを見守ってくれました。
人より遅かったかもしれないけれど、ゆっくり大人になることができたのです。

児童養護施設で暮らす子どもたちは、高校を卒業すると18歳で住み慣れた施設を出て、自立することを迫られます。
しっかりしているように見える子どもたちが、どんな思いで夢を、進学を決めたのかと想像してみました。

***

私は「横浜ホワイト」のマネージャー、かなっちゃんです。
「横浜ホワイト」のカナエルンジャーは「あぐぅ」。カフェのオーナーになることが彼女の夢です。

これまでに色々な出会いがあった中で、なりたい職業や夢が変わったけれど。
将来は独立してカフェを開きたいんだと、3月の合宿の時に教えてくれました。

FLAG

今は、メンターのたにぃと二人三脚で、スピーチコンテストの原稿を作っている真っ最中です。
これから本格的に活動していく中で、クリエイターのコンタの撮影&編集が忙しくなってきます。

スピーチコンテストまで、あと二か月をきりました。
カナエールの活動で、たくさんの大人や友人と出会って。
あぐぅがどんな風に成長し、神奈川公会堂の舞台でスピーチをしてくれるのか、とても楽しみにしています。

***

君のことを考えた。

世話好きな君。
マイペースな君。
すぐに友だちができる君。

BUTA

しっかりしてる君。
クールな君。
大人と子どもの中間にいるけど、一生懸命大人になろうとしてる君。

絵が上手な君。
おいしいものが作れる君。
ラテアートでアンパンマンが描ける君。

13106523_940927706023128_1735401444_o

ギターが大好きな君。
頭の回転が速い君。
運動神経抜群な君。

歌うことが好きな君。
いっぱい食べる君。
でも胃もたれする君。

とことんこだわる君。
負けず嫌いな君。
私の重たい荷物をさっと持ち上げて、バス停まで走ってくれた君。

いつもニコニコしてる君。
「一人暮らしさみしい?」って聞いたら「全然さみしくないです。」って答えた君。

過去を振り返って、現在を見つめて、未来を思い描いてる君。

CAKE

2016.6.18

夢スピーチコンテストで、本当の君の声を、きかせてください。

***

4月1日よりチケット好評発売中です。

***

かなっちゃん(横浜ホワイト)

 

カナエール 2017 夢スピーチコンテスト、詳細はこちら

カナエール 2017 夢スピーチコンテスト チケット好評発売中!
お求めは下記リンクより!

カナエール 2017 夢スピーチコンテスト、今年が最後の開催です!