カナエール “暇だったから”を きっかけに

初めまして。Waddy(ワディー)と申します。普段は都内の企業に勤め、建築関係の仕事をしています。
カナエールに参加してまだ1年目。周りには立ち上げ当初から継続的に携わっている人もいて、自分なんかはまだまだヒヨッコです。

僕がカナエールというボランティアに参加するキッカケは、大変申し訳ないんですが、”暇だったから”なんです。ちょっと驚かれる方もいるかもしれませんが本当なんです。
(もともと社会的擁護に、特段強い興味関心があったわけでもなく、新聞やTVで報道される事件に触れるたび、「なんか、そういう大変な問題があるよね…」と少しだけ心を痛める程度でした)

カナエールに出会う前は、仕事の関係で一級建築士になるべく勉強を重ねていました。平日は会社に通い、休日は資格取得のため予備校へ通学。そんな生活が4年ぐらい続きました。そして2015年には念願が叶い、試験に合格。
ただ、試験に合格したものの、これまでの生活では土日の過半を試験勉強に費やしていたので、突然まとまった空き時間が出来たことに戸惑いました。もちろん、友人と遊んだり、好きなアーティスト(GLAY)のライブに行ったり、旅行を楽しんだりすることに思い切り時間を使いますが、それでも時間がぽっかりと空いてしまったのです。じゃあ、新たに違う資格の勉強でもはじめようかといっても、そういう気にもなれず、「これはヤバい。暇だ」と。

そんな矢先、何気なくFacebookを見ていたら、知人の誰かがカナエールのサイトに”いいね”をしていたのが目に留まり、それが最初の出会いとなりました。2015年の終わりが見えた頃の話です。

「カナエール」ってなんだかふざけたネーミングだなと思い、かなり懐疑的な目でサイトを検索してみました。
自分たちが解決したい問題に対して、寄付や公的な援助だけに頼るのではなく、スピーチコンテストを主催して、入場料という形で自分たちでお金を調達し、それを進学に困っている子供たちに分配する。なんとも良くできた仕組みだなあと。最初感じたネーミングのふざけた感に対して、その裏で緻密に構築されている仕組みとのギャップに驚き、「え、何これ⁉ちょっと中身を覗いてみよう」と興味本位で説明会に参加したのが、2016年1月。カナエール2016の最後の説明会でした。

説明会に参加した時点で、自分にとっては初めてのボランティア、そして初めてのNPO。なんか口車に乗せられて怪しい布団とか買わされたりするのではないかと強い警戒心を持っていましたが、説明会で話を聞いていくと、少しずつそういった心配が溶けていきました。

18歳の子供と大人3人がチームを組んでスピーチコンテストを目指す。大人側に求められるのは、原稿づくりのサポートとスケジュール管理、動画作成の3つ。学生時代、大学受験の予備校でアルバイトしていたこともあり、高校生とのコミュニケーションとかスピーチ原稿作りのお手伝いとかは何とかなるだろうなと活動に興味が芽生えました。

lxt13057 lxt10177

ただ、その一方で、お金の都合で希望の進路を諦めないといけないという現状に対して、何とも言えないモヤモヤした感情が自分の中に沸いていることに気づきました。自分のことを顧みると、幸いなことにお金のことに苦労することはなかったものの、大学に進学してからも自分のやりたいことに自信が持てず、会社に入ってから色々な仕事をやらせてもらって、ようやく「建築の道」を歩きたいと思った自分からすると、18歳で自分の道を決めて、悩む時間すら十分に与えられないというのは、なんとも酷な話だなと思ったこと覚えています。

そういった、プラスな気持ちと、マイナスな気持ちの両面を抱えつつ、どうせ暇な時間を費やすなら、こういった社会的な問題に取り組むのもアリかなと軽い気持ちで参加したのがきっかけです。

そして、カナエールのスピーチコンテストを終えた後、気が付けば、他のプログラムにも巻き込まれて、仕事とプライベートとのバランスを取りながら、ボランティア活動を通してNPOのお手伝いをするようになりました。
dsc_0569

ボランティアをやってみて良かったなと思うことは、今まで自分が所属してきたコミュニティとは違う人たちと一緒にプログラムを回す中で、自分の伸び代を感じるとともに、日々の生活ではあり得ない出会いや気づきが多くあることです。僕がこれからも「建築の道」を歩むにしても、「違う道」を少し覗いてみることで、日々の仕事やプライベートがより充実するのではないかと思っています。せっかくやり始めたボランティアなのですから、これからも細く長く、継続的に携わっていけることを願っています。

もし、僕の記事を読んで、ボランティアに少しでも興味が出てきたら、気軽に説明会に行ってみてください。怪しい布団とかは買えないのですが、熱い気持ちを持ったメンバーが待ってくれているはずです。ぜひ!

(レポート:2016カナエールエンパワ Waddy)


12月~1月にかけて、カナエール2017のボランティア説明会を実施いたします。

みなさまのご参加をお待ちしています。
12月4日(日)  13:00-15:00 東京大手町
12月7日(水)  19:30-21:30 東京大手町
12月22日(木) 19:30-21:30 横浜
1月5日(木)  19:30-21:30 東京大手町
1月8日(日)  13:00-15:00 東京大手町
1月14日(土) 10:00-12:00 横浜
1月15日(日) 10:00-12:00 東京大手町