【カナエール2016レポート】チーム決定!

ポカポカ陽気の2月最終土曜日。

カナエール2016(東京、横浜、東北)のオリエンテーションが実施されました。

オリエンテーションでは、

・ルンジャーとエンパワの顔合わせ。

・スピーチコンテストまでの120日間を共にするチーム発表

・ルンジャーの夢宣言! …etc

これから過ごす120日間に向けたキックオフのような時間を過ごしました。

本日は、ルンジャーとエンパワのオリエンテーションの様子をレポートします。

 

■ルンジャー&エンパワの顔あわせ

ールンジャー

どんな大人の人たちがいるんだろう…?

ーエンパワ

どんな子たちなんだろう。やっと会える!120日間がいよいよ始まる!

 

いろんな思いが交錯した午前中でしたが、

ルンジャーもエンパワーも満面の笑顔でハイタッチと顔合わせを済まし、

今日の天気と同じくらい気持ちの良いスタートを切ることができました。

顔合わせの瞬間。

顔合わせの瞬間。

 

■ドキドキ!チーム発表

顔合わせの後、18のチームメンバー発表。

はじめは、緊張してぎこちなかった会話。

チームビルディングを高めるワークショップを通して、徐々に緊張がほぐれ、とても盛り上がりました。

マシュマロチャレンジ ワーク

 

■ルンジャー「夢」宣言!

「特別支援学校の先生になりたい。カナエールを通して、たくさんの人に特別支援学校の存在を知ってもらう機会にしたい。」

「通訳の仕事に就きたい。人見知りで人前で話すことが苦手…。カナエールで苦手を克服をしたいです。」

…と、思い思いの夢や目標を宣言。

 

■おわりに…

このオリエンテーションで、ついに

カナエール2016 夢スピーチコンテストを盛り上げる18チームが集結しました。

チーム活動の様子や、スピーチコンテストの最新情報は、随時こちらのブログでお知らせします。

毎年、”笑いあり”  ”涙あり”のカナエール夢スピーチコンテスト。

120日後をお楽しみに!

以上、カナエールレポートでした。

オリエンテーション中。

オリエンテーション中。

 

カナエール 夢スピーチコンテスト 2017 チケット好評発売中!
お求めは下記リンクより!