【エンパワ日記】東京イエローのメンバーを紹介します!

エンパワ日記 @4月18日  担当 東京イエロー ばーやん

こんにちは、東京イエロー、マネージャー担当のばーやんです。
カナエールのプログラムが始まり、カナエルンジャー達に初めて会った時からもう2か月が経とうとしています。

今回は、東京イエローのメンバーについて紹介したいと思います。カナエールのプログラムは、”夢スピーチ”をするカナエルンジャーに対して、スピーチの内容をカナエルンジャーと一緒に考え、カナエルンジャーに寄り添う「メンター」、カナエルンジャーの紹介映像を作成をする「クリエーター」、スケジュール管理や対外折衝をする「マネージャー」の大人3人で1チームになっています。

まず、カナエルンジャーの”チャンプ”。
18歳のしっかり者の男の子です。6月20日の”カナエール東京 夢スピーチコンテスト”に是非来ていただいて、彼の人柄を知っていただきたいので、彼についての紹介は今回は控えさせていただきたいと思います。当日までのお楽しみ!!

次に、写真右側から
クリエーターの”いりー”。
いつも明るく、笑顔が可愛い女の子です。映像作成は初めての様ですが、東京イエローの活動を撮影し、みんなの笑顔や真剣な表情を記録として残してくれています。本番での紹介映像もとても楽しみです。

写真中央は
メンターの”おかたく”。
ステキな奥様と娘さんを持つパパです。
年齢は5?歳で、普段は東京イエローのパパ的な存在で皆の事を温かく見守ってくれていますが、カナエールに対しての情熱は並大抵ではないです。

最後に写真左側、
マネージャーの”ばーやん”。
カナエールのプロジェクトを、昨年エンパワとして参加した友人から聞き、「それ、絶対やりたい!!!!!!」と思い、参加させていただいております。東京イエローのメンバーとなり、120日間を全力で楽しんでいきたいと思います。

このメンバーで、本番まであと約2ヶ月、ステキなスピーチができるよう頑張っていきます!!!